痛みってどうして出るのかな?

痛みって苦痛ですよね!!!じゃあ、なぜ痛みを感じる必要があるのでしょうか?それは「この状態を続けていたら体が壊れてしまうから休ませなさい!」という動物の防御反応だと言えるでしょう。現に擦り傷は痛くても放置していたらそのうち治りますのね。肩こりや腰痛も本来ならそのうち治るものなのです。では、なぜ慢性的なコリや痛みがあるのでしょうか?それは多くの場合で「脳が錯覚」しているのです。歪んだ状態や痛みを感じることが「正常な状態」だと間違って思いこんでいるのです。

vmo0564.jpg

脳は完ぺきではなく沢山の勘違いを生じるのです。すまいる整体院では脳のそういう性質を逆に利用して「ほら、動かしても心地よくて痛くないでしょ!」を繰り返しているのです。繰り返すことによって脳は痛みのない体を正しいと思うようになっていきます。狐につままれたように感じる人もいるとは思いますが、根拠ある施術なのですよ! 人間は色んな意味で脳によって支配されています! 「思考は現実化する!」なんていいますが今の自分をつくっているのも今後の自分をつくっていくのも脳がどう考えて行動していくかにかかっているのです。 

k0593880.jpg

すまいる整体院ではそんな不思議な脳の働きに正しいスイッチを入れるきっかけをお手伝いさせていただいています。何よりも大切なのは「今の体の状態をつくったのは自分!」と自覚し「これからは健康になるんだ!」という不調者さん本人の思考と行動が何よりも大切なのです。

顔イラスト②.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA