腰椎分離症でお困りの方もご相談ください

(腰椎分離症とは)

腰の骨の一部が疲労の蓄積により

疲労骨折を起こした状態です

整形外科でレントゲン撮影をする事で確認できます

腰に繰り返し負担のかかるスポーツをしている人が生じやすいようです

当院では「野球」「武道」などをして発症した方が度々来られます

腰の骨は5つありますが

ほとんどが腰の下の方を支える腰椎5・4番に生じます

(どんな症状や特徴があるのか)

●ジャンプがしにくいまたはできない

●腰の下部に帯状(横方向に)に痛みが出る

●真っすぐしっかり歩くことができずよろよろする

●病院での治療(電気・温熱・理学療法など)や鍼灸や整体などが効きにくい

(骨折した場所がそのままの人も多い)

腰椎分離症は発症してすぐに腰部を固定して安静を維持すれば

自然治癒で骨折箇所が再生する場合もあります

しかし多くの場合

そうとは思わず無理して運動を続けて骨再生のタイミングを

逃してしまうことも多いようです

急性期の痛みが改善したとしても

腰に負担がかかると前記した症状が出たり

冷えや気圧の変動で古傷が痛むような不快感を抱えて

ずっと過ごしている方も多いようです

(すまいる整体院の施術)

当院では腰椎分離症に特化した施術法があります

発症して時間が経っていなければ骨折箇所の再生を手助けし

時間が経過している場合も後遺症の不快感を

大幅に軽減するお手伝いが可能です

お困りの方はぜひご相談ください

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA