頭痛が出なくなりました

福岡市早良区西新駅より徒歩3分

やさしく整える安心の施術

すまいる整体院の中西です

当院でご相談の多い具体的な症状の一つに

頭痛があります

医学的には考えられる原因によって

緊張性頭痛・偏頭痛・群発性頭痛などに分類されているようです

当院は医療機関ではありませんので

これらのような診断は勿論できませんし

その資格も知識もありません

しかし

何年も薬を飲んでいた難治性の頭痛が

体の歪みを整える事で劇的に出なくなるという

厳然たる事実が日常的に起きています

今回の方は30代男性でしたが頭痛薬も効かなくなっていた頭痛が

数回の施術で出なくなりました

二週間の間で台風の時一度飲んだだけです

この調子なら薬はまったく不要になっていくでしょう

私が勉強し施術にも取り入れているDRT(ダブルハンドリコイルテクニック)という

施術法を確立されている上原宏先生はあるセミナーで

師匠でもあるトーマスジェラルディー先生から

次のような質問を受けたそうです

以下、上原先生が投稿されていた実際の文面

「貴方方は、ハンバーガーをどうやって
血や肉や骨にするかわかりますか?」

と言うご質問でした。
考えてみたのですが知識不足の私は、

ビーフが血や肉が骨で、パンは脂肪だ!
レタスは何になるのかなぁ~等と
考えておりました。

少しの時間皆で考えました。

答えは何だと思いますか?(微笑)

答えは、なんと
「食べればいい」
とおっしゃいました!

後は何も考えなくても
体が全て行ってくれる
ということでした。

皆様それを聞いて笑っていました。
笑った人達は本質を理解していないと
瞬時に悟りました。

この話にはとても感動しました

ユーモアを交えながら

生命の核心に通じる哲学を

一人一人に考えさせる機会を与え

それぞれに必要な気づきを与える一流の教育者

そして本質にすぐに気づき

単身アメリカへ本流を学びに行かれた

上原先生の直観力と行動力

話を戻すと

施術師である私が患者さんの頭痛を

改善したわけではありません

患者さんの体が勝手に改善していったのです

私がしたことは

背骨の歪みを整え脳の機能が正常に働くよう

つまりを整えるお手伝いをしただけです

そのために私が一番心がけている事は

自我(エゴ)を極限まで排除して

ただ無心で施術する事です

そうすると

患者さんも施術師も共に元気になり

患者さんは健康になって生活の質が向上し

施術師はさらに多くの人を健康に導く手伝いが出来る

ウィンウィンの関係になっていきます

無心を常に維持すると言うのは大変難しいですが

とても大切な事なのでこれからも努力していきます

福岡市早良区城西3-20-3 親和ビル1F

予約制(不定休)

予約:092-822-3111

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA