顔の歪みと姿勢の関係

こんにちは、今日から三月ですね

皆さん自分の顔を鏡でじっくり見たことはありますか?

もちろんありますよね

顔には誰でも左右差がありますが

体の歪みがあると左右差が大きくなるって知っていましたか?

人間の体には200以上の骨があり

これを柱として筋肉が伸び縮みをしながら姿勢を維持したり動かしたりしています

しかし、間違った体の動きや姿勢を繰り返しているとそれが習慣となり

猫背、O脚などの状態で固まってしまいます

顔や頭も23個の骨と筋肉から成り立っていますので

背筋や脚の様に歪んでしまいます

顔のバランスが左右どちらかに偏っている、目や頬骨の高さが違う、顎の開閉がスムーズに出来ない

などといった症状は

体が左右どちらかに傾いている、腰や肩の高さが違う、歩くときスムーズじゃないなど

体の他の部分にも似たような症状が現れます

顔は体の中心から離れていますので骨盤や背骨の歪みを改善してから

調整すると左右差が整いやすくなります

何事にも優先順位があるのですね

imageCAOBKJMO.jpg

腰痛や肩こりが改善すると同時に姿勢が美しくなるのを実感して

一粒で二度おいしい思いをされている方がたくさんいらっしゃいます

顔イラスト②.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA