慢性寝不足の不調者さん

左手の指先が痺れると言う不調者さんが来院されています

デスクワークが主の40代男性です

例のごとく掌を握りしめた状態です

この方は特に力み方が強く出ています

生活習慣を尋ねると平均睡眠時間がわずか5時間ということでした

休みの日も仕事をしていることが多いそうです

家に帰ったらそのまま床で寝てしまう事も多いそうです

今日の来院時に通院の回数のことについて質問を受けました

正直答えに困る質問です

それは施術のみで完全回復することは稀だからです

特にこの不調者さんのように慢性的に寝不足だと回復力が働きにくくなっています

床で寝てしまうというのも良くありません

つまり、生活習慣を見直しながら施術を繰り返し改善状況に応じて通院回数が変わってくるのです

今日はその辺をご説明して納得していただきました

日本のお父さんたちは頑張りすぎですね

健康な体がなければそのうち無理がきかなくなって病気になります・・・

大事に至る前にこうして来院されて本当に良かったと思います

一日も早い卒業を目指して頂きたいと思いました

顔イラスト②.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA