擦ったり揺らしたりでなぜ痛みが取れるのか?

今日は私が使っている手法の特徴についてお話します

すまいる整体院では一回15分前後で頑固なコリや痛み、しびれなどを和らげる手法を用いています

リラクゼーションが好きな方は「時間が短い!!!」って思われるでしょう

また、症状が重い方でも「もっと時間をかけてしっかりやってよ!」と思われる方がいらっしゃるかもしれません

しかし、頑固や症状や重症の方ほど「心地よく」「短時間」が大切なのですよ

重症の方は他からの刺激に敏感に反応してしまうのです

人間も動物ですよね

動物の世界で体に強い刺激を他から受けるというのは

「捕食」「威嚇」「繁殖のための争奪」などです

つまり「攻撃的な事」ばかりです

thumbnail.jpg

コアラがカラスに襲われています

痛そうですよね・・・

一方、ケガをした動物が傷口を優しく舐めたり

お互いにグルーミングをしたり

体をスリスリしている場面を

誰しも見たことがあると思います

優しい刺激で動物は癒されるのです

見ているこちらまで癒されます

thumbnailCA4IVX62.jpg
thumbnailCAG7Z3CD.jpg

こんな感じです

人間も同じですよね

「痛いの、痛いの飛んで行けー!」は立派な施術なんですよ

心地よくて短時間の施術を短期間に繰り返すことで体が(正確には脳が)その刺激を受け入れてくれるようになるんです

そうすると「痛みがなく体が動くんだ」と脳が思うようになり「自己治癒力」がどんどん働き出します

そこまでいけばたとえ何十年という頑固な症状でも楽にすることができるのですよ

すまいる整体院では「強い刺激」は一時的に症状が改善しても結果的に慢性化してしまうという考え方です

「心地良く」「短時間で」「根本から改善」

この三つのキーワードで毎日施術をさせていただいています

顔イラスト②.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA